一般社団法人 関西環境開発センター|大阪府吹田市|ビルメンテナンスに関する教育訓練・調査研究|水道法に基づく簡易専用水道の検査|万博記念公園諸施設の維持管理

qrcode.png
https://www.bmkkc.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
一般社団法人
関西環境開発センター
 
■総務・水道検査
〒564-0053
大阪府吹田市江の木町17-1
TEL.06-6836-7651
FAX.06-6836-7653
 
■教育訓練部
〒550-0002
大阪市西区江戸堀2-6-33
TEL.06-4256-5520
FAX.06-4256-5521
 
 

終了した講習会・セミナー【平成28年度】

終了した講習会・セミナー【平成28年度】
 
【終了】危険予知訓練(KYT)とリスクアセスメントを学ぶセミナー(設備)

KYT、リスクアセスメントの手法を身につけ、現場内で展開させ、労働災害ゼロ職場を目指していただくことを目的に実施します。

これまでの安全活動教育は清掃現場が中心でしたが、今回は設備管理現場の事故事例を題材にして学んでいただきます。普段接することのない、他社の設備管理担当者との実習討議ができることも大きなポイントです。
 
 「労働災害、物損事故を起こしてしまう。どうしよう?」
 「被害は小さいけれど、労働災害が連続して起こる、対策をとらないと・・・」
 「現場リーダーになったけれど、安全活動をどう進めればいいのか?」
・・・このような悩みをお持ちの方もぜひご参加ください。
 
日時
平成29年2月8日(水)
13:00~17:00
会場 新清風ビル 講習会場
大阪市北区中津1-2-19(最寄駅:地下鉄御堂筋線「中津」駅 徒歩2分)
受講料
(資料代)
KKC正会員価格     2,000円(税抜 1,852円)
KKC協賛会員価格    2,000(税抜 1,852円)
一般(会員外)価格    4,000(税抜 3,704円)
 
※ KKC正会員価格・協賛会員価格とは、一般社団法人 関西環境開発センター(KKC)会員の価格です。
※ 資料代を含みます。
カリキュラム
※詳細は開講案内をご覧ください。
(講義)ビルメンテナンス業界の労働災害の状況/班編成、あいさつ
(講義)危険予知訓練(KYT)とは/リスクアセスメントとは、二つの違い
(実習)危険予知訓練 実習/リスクアセスメント 実習
    ビル設備管理現場での事故事例を用い班毎にKYT・リスクアセスメントを実習討議
(講義)安全活動を現場及び社内へ展開する方法/手順、注意点、効果をあげる方法
(講義)総括、質疑応答
対象
設備管理現場のリーダー、安全衛生管理担当者、労務管理担当者など
定員 

20名(最少催行人数 5名)

※申込先着順で、定員になり次第締め切らせていただきます。
※最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきますので予めご了承ください。

 受付締切日
平成29年1月31日(火)
申込方法 
  1. 下の「申込書」(PDFファイル)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送にてお申し込みください。
  2. 受付後、締切日前後に受講票(会場地図付)及び請求書を申込担当者様宛に郵送します。
  3. 受講票到着後、開講日の2日前までに請求書指定の口座へ受講料をお払込みください。
※開講日3日前までに受講票が届かない場合は必ずご連絡ください。
 
開講案内・申込書   (929KB)
<<一般社団法人 関西環境開発センター>> 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町17番1号 TEL:06-6836-7651 FAX:06-6836-7653