本文へ移動

教育訓練事業

関西環境開発センター(KKC)では、ビルメンテナンス企業の人材育成をその使命として、各階層別に業務に役立つ研修を行い、環境のプロを養成します。
また、ビルの管理技術に関する各種情報の提供を通じて、ビルメンテナンス業界のレベルアップに貢献します。

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

和歌山・京都会場 養成講習を実施しました

2018-05-24
KKCでは、「外国人技能実習制度における養成講習」(技能実習責任者講習・技能実習指導員講習・生活指導員講習)を昨年より開始していますが、5月は和歌山・京都での講習を実施しました。
現在、6月の滋賀・奈良・兵庫での講習を受付中です。講師陣は、技能実習生受入企業のOBや元労働基準監督官などで、法律を読むだけでなく実務経験を交えた内容で、実習実施者の実務に役立てていただくことを目的に実施します。また、会場はいずれも駅に近い便利な場所となっています。
 

「ポリッシャー基本実技講座」を実施しました

2018-05-17
5月17日(木)、新清風ビルにて「ポリッシャー基本実技講座」を実施しました。今回も早々に定員に達したため、満席でご案内できなかった方々には誠に申し訳ございませんでした。
ポリッシャーを正しく安全に使えるように知識・基本操作を学び、今後の実務に役立てていただくことを目的にした講座ですが、仕事では使う機会がほぼないものの今後のステップアップや将来のビルクリーニング技能検定受検を考えられている方が多いのか、この講座の需要がますます高まっている感じを受けます。
アンケートでは、「実体験による機器のハンドリングの難しさを学べた点。清掃業者様の細かな気配りを実感できた点。先生が実体験を交えてお話いただけた。」「ポリッシャーからモップまで幅広く学べることができた。男性の講師が非常に丁寧でとても質問しやすかった。」「行動に対する理由を教えてもらえた。」「お二人の先生方がとても気さくで話をしてくださったので、時間が短いくらい楽しく受講できました。」などと好評でした。
今後の開催予定ですが、8月、10月、12月を予定しています。ただし、会場および講師の都合によっては変更になる場合もございますので何卒ご了承ください。
 
 

「派遣元責任者講習」を実施しました

2018-05-10
5月10日(木)、新清風ビルにて「派遣元責任者講習」を実施しました。今回も多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。
次回の予定は下記のとおりです。「(旧)特定労働者派遣事業」の改正後の「労働者派遣事業」への切替手続の経過措置が本年9月29日までとなっていることから、最近お申込みが増えています。受講を希望される方は余裕をもってお早めにお申し込み下さい。
・平成30年6月7日(木)
・平成30年7月9日(月)
・平成30年8月6日(月)
・平成30年9月3日(月)
 

「清掃作業従事者研修」を実施しました

2018-03-08
3月8日(木)、「清掃作業従事者研修」を新清風ビル講習会場で実施しました。

本研修は「建築物における衛生的環境の確保に関する法律(建築物衛生法)」の事業登録の要件の一つである従事者研修を、KKCが各企業に代わり集合教育という形で実施するもので、受講者には修了証書が授与されました。

大阪会場「技能実習責任者講習」を実施しました

2018-03-15
3月15日(木)、新清風ビルにて「技能実習責任者講習」を実施しました。
募集開始翌日には満員御礼となるほどの盛況ぶりでした。講習は技能実習制度運用要領で定められたカリキュラムに沿って行われ、7時間の長丁場でしたが約50名の受講者の方々が最後まで熱心に聴かれていました。
KKCでは、5~6月にかけて外国人技能実習制度における養成講習を、滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山の各府県にて実施します。
 
TOPへ戻る