本文へ移動

講習会・セミナー詳細

派遣元責任者講習

令和2年度開催 派遣元責任者講習
令和2年度開催 派遣元責任者講習
労働者派遣事業を行うための許可要件の一つとして、事業主は「派遣元責任者講習」を受講(許可の申請の受理の日前3年以内の受講に限る)した派遣元責任者を選任しなければなりません。
本講習は、『厚生労働大臣に開催を申し出た者が実施する則第29条の2で規定する』「派遣元責任者講習」で、労働監督について経験豊富な講師が「労働者派遣事業関係業務取扱要領」で定められた内容に従い、解説します。
 
受講料

KKC正会員価格    6,000円(税込)

KKC協賛会員価格   6,000円(税込)

一般(会員外)価格    8,000円(税込)

 

※KKC正会員価格・協賛会員価格とは、一般社団法人関西環境開発センター(KKC)会員の価格です。

※テキスト代(税込2,200円)・資料代を含みます。

カリキュラム
【講義時間】9:30~17:15(予定)
【講義項目】
 労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律
 労働基準法等の適用に関する特例等について
 労働者派遣事業運営の状況及び派遣元責任者の職務遂行上の留意点について
 個人情報の保護の取扱いに係る労働者派遣法の遵守と公正な採用選考の推進について
対象
企業内派遣元責任者
受講証明書の交付

全ての講義を受講された方に対して、「受講証明書」を講習終了後交付します。

厚生労働省の指導により、遅刻又は離席があった者、受講の態度が良好でない者、本人確認ができない者に対しては「受講証明書」を交付できません。また、その場合の受講料は返金しませんので予めご了承ください。

講習時間に間に合うよう、時間の余裕を持ってお越しください。

本人確認方法
講習当日、受付で受講票と、本人確認のできる顔写真付きの「公的身分証明書」(運転免許証、パスポート等)を ご提示ください。
(注)上記の証明書をお持ちでない場合、健康保険証、住民票、年金手帳、国又は地方公共団体が発行した身分証明書   等から「2点」ご提示ください。
 
※受講及び受講証明書の発行に際して、なりすまし受講を防止するため本人確認の徹底義務付けられています。
 本人確認ができない場合、原則当日の受講証明書の交付ができませんのでご注意下さい。
申込方法
以下の日程一覧ページよりご希望の日程を選択のうえ、申込フォームよりお申し込みください。
 
TOPへ戻る