本文へ移動

現場検査

検査項目

関西環境開発センター(KKC)の検査員が簡易専用水道の施設の設置場所に出向いて行う検査です。
 
(検査項目)
  1. 簡易専用水道に係る施設及びその管理の状況に関する検査
  2. 給水栓における水質の検査(臭気、味、色、色度、濁度、残留塩素)
  3. 書類の整理等に関する検査(給水設備の図面、貯水槽の清掃記録、その他管理記録)

検査対象エリア

関西環境開発センター(KKC)で法定検査が可能な地域は、大阪府全域、兵庫県のうち神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・川西市・三田市・宝塚市及び猪名川町)です。
その他の地域の施設に関しては、最寄りの保健所へお問い合わせください。

検査手数料

1施設(1系統)につき、
検査の種類 検査料金
A.高置水槽方式(屋上に飲料用水槽が設置されている場合)
18,000円+消費税
B.加圧給水方式(飲料用水槽が1つで加圧ポンプにて給水している場合)
16,000円+消費税
 
※北大阪地区以外の地域につきましては別途出張料金を申し受ける場合がありますのでご了承願います。
 下の検査料金表で区域をご確認ください。
※支払いは検査後となります。後日結果書と併せてご請求書をお送りします。

現場検査のお申し込みについて

下の「定期検査依頼書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送でお申込みください。
検査の日時をご指定される方は依頼書にご記入ください。都合により、ご希望の日時に検査が実施できない時や特にご指定のない場合は、こちらから改めてお申込者へご連絡し、日程を打合せさせていただきます。
継続検査の場合は、直接電話でのお申込みにより、検査日時をご予約いただけます。 
 
【検査時間帯】平日 午前10:00~12:00/午後1:00~4:00(土日祝及び年末年始は実施しておりません)

現場検査の流れ(お申し込み後~次回受検まで)

1.検査

検査にはご担当の方の立会いをお願いしています。

検査に要する時間は約1時間で、断水等ご迷惑をおかけすることはありません。
 
【ご準備いただくもの】
 (1) 水槽周辺の鍵類(マンホールの南京錠等)
 (2) 直近の水槽清掃報告書

 ※ 新規物件の場合、水道系統図(立面、平面)も拝見しますのでご準備ください。

 
2.検査済証の交付
検査終了時に「検査済証」を交付し、必要な助言指導を行います。
 
3.検査結果の報告
検査結果書は検査実施後7日以内(年末年始等の休日除く)に発行し郵送します。
検査結果のデータは所管の市担当課又は保健所へも送付します。
※検査の結果、特に衛生面で問題があった場合は、速やかに対策を講じるとともに所管の市担当課又は保健所へ報告してください。
 
4.次回受検のご案内
有効期限の切れるおよそ2ヶ月前に受検案内を送付します。検査希望日がある場合、お早めにお申し込みください。

検査結果書の再発行について

紛失などにより検査結果書の再発行が必要な場合は、下の「再発行申請書」をダウンロードし、必要事項をご記入いただき、押印の上、ご郵送ください。

お問い合わせ先

一般社団法人 関西環境開発センター 総務部水道検査課
 〒565-0053   吹田市江の木町17番1号 コンパーノビル6F
 TEL 06-6836-7652 FAX 06-6836-7653
 E-MAIL info@bmkkc.or.jp
TOPへ戻る