一般社団法人 関西環境開発センター|大阪府吹田市|ビルメンテナンスに関する教育訓練・調査研究|水道法に基づく簡易専用水道の検査|万博記念公園諸施設の維持管理

 
 

終了した講習会・セミナー【平成29年度】

終了した講習会・セミナー【平成29年度】
 
【終了】電気設備コース(低圧電気取扱業務特別教育)

労働安全衛生法第59条では、低圧電気取扱の業務に従事する者に、その業務に関する安全又は衛生のための特別教育を行うことを事業者に義務付けています。
本コースは、法令に定められている特別教育を事業者の皆さまに代わり実施するもので、正しい知識を身に付け安全に業務を遂行していただくことを目的とします。
 
「安全衛生特別教育規定」に基づく科目で進めますが、電力の自由化や事故事例など最新の情報も含めた内容です。電力にまつわる状況が変化している今、お客さまからの質問や、お客さまへの提案にも役立てていただくことをねらいに、第一線で活躍する講師から、最新の情報を紹介します。
 
全科目修了者には、「低圧電気取扱者特別教育講習修了証(開閉器の操作業務に係る者)」に加え、職業能力開発促進法に基づく大阪府知事の「認定訓練修了証」を交付します。
 
日時
平成29年6月20日(火)・6月21日(水)【計2日間】
10:00~17:00(計12時間)
会場 にちほビル研修センター((株)日本電気保安協会)
大阪市港区波除5丁目8-3(最寄駅:JR環状線「弁天町」駅 徒歩3分)
受講料
KKC正会員価格   19,440円税抜 18,000円
KKC協賛会員価格  21,384税抜 19,800円
一般(会員外)価格  23,328税抜 21,600円
 
※ KKC正会員価格・協賛会員価格とは、一般社団法人 関西環境開発センター(KKC)会員の価格です。
※ テキスト代・資料代を含みます。
カリキュラム
(1) 電気の基礎(オームの法則・電気料金など)
(2) 電気の安全
  ・低圧電気に関する基礎知識(電気の危険性・短絡・漏電・接地など)
  ・低圧電気設備に関する基礎知識
  ・低圧用安全作業用具に関する基礎知識
  ・低圧の活線作業及び活線近接作業の方法
  ・関係法令
  ・低圧活線作業及び停電作業(実技)
(3) 電気測定器の取扱い
(4) リレーシーケンス制御の基礎
(5) シーケンス制御基本回路の組立
持ち物 受講票、筆記具、写真(3㎝×2.4㎝ 2枚)
※ 写真は修了証発行の為使用します。
対象 電気設備管理に携わる作業従事者・ 担当者、監督者層など
定員 

30名(最少催行人数 5名)

※ 申込先着順で、定員になり次第締め切らせていただきます。
※ 最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきますので予めご了承ください。

 受付締切日
平成29年6月8日(木) 正午
申込方法 
  1. 下の「申込書」(PDFファイル)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX・郵送にてお申し込みください。
  2. 締切日前後に受講票(会場地図付)及び請求書を申込担当者様宛に郵送します。
  3. 受講票到着後、開講日初日の2日前までに請求書指定の口座へ受講料をお払込みください。
※ 開講日初日の3日前までに受講票が届かない場合は必ずご連絡ください。
 
開講案内・申込書   (849KB)
<<一般社団法人 関西環境開発センター>> 〒564-0053 大阪府吹田市江の木町17番1号 TEL:06-6836-7651 FAX:06-6836-7653