一般社団法人 関西環境開発センター|大阪府吹田市|ビルメンテナンスに関する教育訓練・調査研究|水道法に基づく簡易専用水道の検査|万博記念公園諸施設の維持管理

 
   
関西環境開発センター(KKC)は、環境への取り組みへの一環として、環境省が策定した環境マネジメントシステム「エコアクション21」の認証・登録を取得しました。
全職員一丸となって環境負荷の低減や環境改善に積極的に取り組むとともに、環境活動を通して、会員企業及び地域社会に貢献し、事業者としての社会的責任を果たすように努めます。
 
 認証・登録番号    0010863
 認証・登録事業者名  一般社団法人関西環境開発センター
 認証・登録日     平成27年11月4日
 対象事業所      事務所(総務部・事業管理部)、事務所(教育訓練部)
 
   
エコアクション21認証・登録制度とは・・・
環境省が策定した環境経営システム・取り組み・報告に関するガイドラインにもとづく認証・登録制度です。
中小事業者が取り組みやすい環境マネジメントシステムとして全国に広がっています。
 
 
 
 

環境方針

環境方針
 
一般社団法人 関西環境開発センターは「人、都市、自然のいい関係を創る豊かな人間環境をめざして」という基本理念に基づき、事業活動を通して持続可能な社会の構築に貢献することを目指すとともに、環境への負荷を減らし、地球温暖化問題への取り組みや地域の環境活動に自主的・積極的に取り組むことで、事業者としての社会的責任を果たすように努めます。
 
  1. 環境に関する法規制、条例等を遵守し、環境目標と環境計画活動を定め、その実現を図るとともに持続的改善に努めます。
  2. 地球環境保全のため、節電・エコドライブ等による二酸化炭素排出量の削減に取り組みます。
  3. 省資源、再資源化のため、廃棄物の分別、減量化に努めます。
  4. 節水及び適正な排水により、水資源の有効活用に取り組みます。
  5. 環境への負荷を低減するため、グリーン購入を推進します。
  6. 環境保全活動に積極的に取り組む企業や事業をPRし、会員企業に情報提供します。又、循環型社会の形成に取り組む活動を支援します。
 

環境活動レポート

環境活動レポート
   
 

活動報告

活動報告
フォーム
 
2017年11月「第16回万博ごみゼロウォーク」に参加しました
2017-11-11
毎年秋に万博公園周辺をごみ拾いしながらウォーキングするイベントが今年は11月11日(土)に開催され、KKCから12名が参加しました。
心配された雨も朝方には止み、28団体、総勢372名が一周約5kmの万博外周道路をゆっくり歩きながら、それぞれ割り当てられた場所でのごみ収集活動を行いました。この日全参加者が集めた収集量は缶179個、瓶45本、ペットボトル125本、燃焼ごみ68袋(50kg)となり、いずれも昨年に比べて増加していました。
日頃の運動不足解消と、地域環境美化に一役買っている本イベントは毎年秋に開催されており、KKCでは平成27年度より参加しています。今年もさまざまな方が朝早くから集まり、本イベントが地域にしっかりと定着していて、環境やボランディアに関心を持つ人も多いことがわかりました。
 
 
従業員向けの環境教育を実施しました
2017-10-16
平成29年10月16日(月)、万博事務所で従業員向けに環境教育を行い、14名が参加しました。
環境問題の最新動向について説明を行った後、KKCの環境方針・環境への取り組みの再確認と、環境活動レポート2016年度版をもとにしたエコアクション21の実績と更新審査の結果について環境事務局より報告しました。
1
<<一般社団法人 関西環境開発センター>> 〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1番1号 TEL:06-6877-1847 FAX:06-6876-3329