一般社団法人 関西環境開発センター|大阪府吹田市|ビルメンテナンスに関する教育訓練・調査研究|水道法に基づく簡易専用水道の検査|万博記念公園諸施設の維持管理

 
   
関西環境開発センター(KKC)は、環境への取り組みへの一環として、環境省が策定した環境マネジメントシステム「エコアクション21」の認証・登録を取得しました。
全職員一丸となって環境負荷の低減や環境改善に積極的に取り組むとともに、環境活動を通して、会員企業及び地域社会に貢献し、事業者としての社会的責任を果たすように努めます。
 
 認証・登録番号    0010863
 認証・登録事業者名  一般社団法人関西環境開発センター
 認証・登録日     平成27年11月4日
 対象事業所      事務所(総務部・事業管理部)、事務所(教育訓練部)
 
   
エコアクション21認証・登録制度とは・・・
環境省が策定した環境経営システム・取り組み・報告に関するガイドラインにもとづく認証・登録制度です。
中小事業者が取り組みやすい環境マネジメントシステムとして全国に広がっています。
 
 
 
 

環境方針

環境方針
 
一般社団法人 関西環境開発センターは「人、都市、自然のいい関係を創る豊かな人間環境をめざして」という基本理念に基づき、事業活動を通して持続可能な社会の構築に貢献することを目指すとともに、環境への負荷を減らし、地球温暖化問題への取り組みや地域の環境活動に自主的・積極的に取り組むことで、事業者としての社会的責任を果たすように努めます。
 
  1. 環境に関する法規制、条例等を遵守し、環境目標と環境計画活動を定め、その実現を図るとともに持続的改善に努めます。
  2. 地球環境保全のため、節電・エコドライブ等による二酸化炭素排出量の削減に取り組みます。
  3. 省資源、再資源化のため、廃棄物の分別、減量化に努めます。
  4. 節水及び適正な排水により、水資源の有効活用に取り組みます。
  5. 環境への負荷を低減するため、グリーン購入を推進します。
  6. 環境保全活動に積極的に取り組む企業や事業をPRし、会員企業に情報提供します。又、循環型社会の形成に取り組む活動を支援します。
 

環境活動レポート

環境活動レポート
   
 

活動報告

活動報告
フォーム
 
2017年6月「千里エコフェスタ2017」に出展しました
2017-06-18
平成29年6月18日(日)、吹田市資源リサイクルセンター(くるくるプラザ)で開催された「千里エコフェスタ2017」に出展しました。
当日はお天気にも恵まれ、エコ製品の紹介、市民によるフリーマーケット、リサイクル体験教室、お楽しみイベントなどで賑わいました。
ブースでは万博公園内の落葉樹を2、3年熟成させて作った「エコ堆肥」、オリジナルレジャーシートを転用した「エコバッグ」、地元企業オッペン化粧品とのコラボで開発した「エコ石けん」の紹介・販売を行ったほか、KKCが取り組んでいるエコアクション21の紹介や環境活動の報告をパネル展示で行いました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
 
エコアクション21中間審査を受けました
2016-10-31
昨年11月に認証取得したエコアクション21の中間審査があり、平成28年10月31日にKKC万博事務所及び中津事務所を対象にした現地審査を無事終えることができました。
 
平成29年度からは万博記念公園及び関係諸施設の現場業務への対象範囲の拡大を予定していますが、引き続き全員参加で環境活動を進めてまいります。
1
<<一般社団法人 関西環境開発センター>> 〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1番1号 TEL:06-6877-1847 FAX:06-6876-3329